高輪自動車グループの強み

私たち高輪自動車グループは、従来の「ただ台数を売るだけ」の
ビジネスモデルではありません。

お客さまに喜ばれるご提案をし、利益をしっかり確保、
また頼られ買い替えていただき、事業を安定・継続させる
」という、とても手堅く真面目なビジネスモデルで、確実に「利益」を上げていただけます。

株式会社 高輪自動車
代表取締役 小林 徹


沢山の車販売店が存在する中、他社には無い「差別化」なくして、生き残りが難しい時代

ターゲットを絞った商品構成と独自目線で「このお店にしか無い車がある!」と、お客さまの方から求められる「仕組みづくり・ノウハウ」で、将来に渡り利益を上げられるのが、高輪自動車グループのビジネスです。

中古市場で、価値が高く維持されるクルマ選びとは?世界的に注目が高まるクラッシックカーは、大きなビジネスチャンス

時代は刻々と変化しています。もちろんクルマのトレンドも同様です。そこで必要となるのが、時代に合わせた「ニーズ・トレンド」をいち早く嗅ぎ分ける「ノウハウ」です。そして、クラシックカーは世界的なブームをきっかけに、車種によっては価格が数倍に上がるほどのビジネスチャンスがあります。

求められるのは「豊富な資金力」ではなく、世の中の「ニーズ・トレンド」を人より速く取り入れるだけ

高輪自動車グループでは、実店鋪で培った「ノウハウや市場のトレンド」をご提供いたしますので「安定・継続」したビジネスを行っていただけます。


高輪自動車グループの強み(1)

珍しい国産車や輸入車、クラシックカーは「委託依頼」も数多く、仕入れコストが全く無い状態からスタートする事もできます。加えて成約後の整備やナビの取り付け、修復・レストアといった納車前の「付加作業」でさらに利幅を増やせるという、リスクが少ないビジネスモデルを確立する事ができます。
※ローン・整備・レストア・保険・お客さまの事故修理といった各種対応について、いつでも本部でご相談、ご紹介サポート等をいたしますので、安心して販売に専念していただけます。

弊社(高輪自動車)過去実績例:

日本車・輸入車

  • 日本車(軽自動車):仕入れ12万→納車整備含む販売価格27万円(実質約9万の利益)
  • ドイツ車:仕入れ50万→納車整備含む販売価格90万円(実質約25万の利益)
  • イギリス車:仕入れ155万→納車整備含む販売価格215万円(実質約40万の利益)
  • イギリス車:仕入れ585万→納車整備/修復含む販売価格670万円(実質約50万の利益)

クラシックカー

  • フランス車/50年代:委託のため仕入れコスト無し→レストアや車検整備渡し(実質約70万の利益)
  • ドイツ車/60年代:委託のため仕入れコスト無し→レストアや車検整備渡し(実質約90万の利益)
  • イタリア車/70年代:仕入れ320万→修復や車検、車検整備渡し550万円(実質約130万の利益)

収益モデル例

■収益モデル・ケース1 ※月に国産(軽自動車含む)・輸入車3台を販売した場合

A)国産・輸入車1台70万円を月に3台販売 (1台仕入れ45万円/1台に付き25万円の利益として)
B)納車前点検整備 (車検/車庫証明代行/保険/ローン)といった代行手数料
  (1台に付き5万利益X3=15万円)
C)オークションシステム手数料(1台に付き仕入れ価格の5%)
D)ロイヤリティー(3.5万円/月)

■収益モデル・ケース2 ※月に国産(軽自動車含む)・輸入車2台/クラシックカー1台を販売した場合

A) 国産・輸入車1台70万円を月に2台販売 (1台仕入れ45万円/1台に付き25万円の利益として)
  クラシックカー1台/270万円 (委託預かりのため仕入れ0円)X1台
  (※委託者への支払い190万円=80万円の利益)
B) 納車前点検整備 (車検/車庫証明代行/保険/ローン) といった代行手数料
  (1台に付き5万利益X3=15万円)
B) セミレストア整備(内装修復)/電動ファン取付/ナビ加工といった代行手数料 45万円
  (原価35万円/10万円の利益)
C) オークションシステム手数料 (1台に付き仕入れ価格の5%)>
D)ロイヤリティー(3.5万円/月)


高輪自動車グループの強み(2)

商品価値の高い車(珍しいボディカラー、仕様、グレード、カスタム等)や、委託相談を受けている、希少性の高いクラシックカー(国産・外車)の情報には、大きなビジネスチャンスがあります。高輪自動車独自の「車両ネットワークシステム」を、ご契約日より自由にご利用頂けます!

グループ車両ネットワークシステム

高輪自動車グループでは、本部の在庫はもちろんのこと、全国のグループで自分達の持っている「在庫・委託情報」を共有することができる仕組みになっています。

情報提供するだけでも、利益を得られる!

グループの車両情報を活用し、自分の在庫の様に営業・販売して大きな利益を得ることが可能です。
例え、自身の車両が自分で売れなくても、グループ間でしっかり「仲介利益」を得ることができます。